細木数子の六星占術☆無料占い2013年(平成25年 )

細木数子(ほそきかずこ)の無料占い情報と、あなたの全体運、恋愛・結婚運、財運、金銭運、相性など細木数子先生の六星占術で占ってみませんか?六星占術の宿命大殺界の説明や、細木数子さんの料理レシピ、細木数子さんのあなたに幸運を招く本を紹介していきたいと思います☆彡
スポンサードリンク
細木数子さんに学ぶ結納♪結納とは・・・
本日の細木数子占いレシピは、結納の事について調べてみました♪

<<結納(ゆいのう)>>

結婚の確約の儀式。婚約式。両家が親類となって「結」びついたことを祝い、贈り物を「納」め合うということをいい、一般的には新郎家から、新婦家へ、お金と縁起物の品を納める。結納をすませたら「結婚をします」という約束を公に交わしたことになる。他の冠婚葬祭と同様に、地域によってその仕来りは様々である。

現在では、格式張った結納を行わず、結婚式・結婚披露宴に先立って新郎新婦の両親や家族と共にする食事会などで、婚約の確認を済ませることも多い。また、仲人を立てないことも多い。

また近年では、結納を男尊女卑の産物として避ける女性が増えているとの意見もある(この事情については男尊女卑の項を参照)。その一方、結納の儀式は男尊女卑として軽視する一方、結納金に相当する金銭の授受だけは要求する女性が増えているとの意見もある。


<<結納の手順>>

結納は、地域によって多種多様であるものの、正式には次のような手順で行われる。

仲人が新郎家へ赴き、結納品を預かる。
仲人が結納品を新婦家へ持参し、手渡す。
新婦家で仲人をもてなす。
新婦家が仲人へ結納品の受書と結納返し(関東では新婦家からの結納品)を預ける。
仲人が新郎家へ結納品の受書と結納返しを持参し、手渡す。
略式には、

仲人と新郎家がそろって新婦家へ赴き、結納品と結納返しの授受を行い、新婦家が饗応する。
新郎家・新婦家・仲人が料亭やホテルなどに一同に会し、結納品と結納返しの授受を行い、会食する方法などがある。 
尚、男性が女性の家に婿に入る婿取り婚の場合は新郎家、新婦家が反対となる。
続きを読む >>
スポンサードリンク
| 細木数子さんに学ぶ結納 | 10:19 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP